スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レナータ・テバルディの全集が出ます。


 
 オペラ・ファン垂涎のレナータ・テバルディ、デッカ録音全集(66CD)が発売されます。マリア・カラスの全集は多く発売されていますが、テバルディの全集がなかったもので早速ポチりました。結構、ダブりもありましたが、モノ時代の録音や、聴いていなかった曲もあり、到着が待たれます。tosca、cio-cio-san、mimi、desdemona,aida、maddarenaいやどれをとっても素晴らしいだけではなく、美声を生かしたストレートな表現は現代の歌手の規範となるようなものです。ただviolettaだけは第1幕の最後の高音が上がりきらず、それが「テバルディは高音のコントロールが・・・」と言われた原因かも知れません。でも、本当に聴き応えがありますよ。デッカの録音だけに半世紀経っても色あせない音作りです。やはり、カラヤンとの「アイーダ」と「オテロ」が双璧でしょう。ついでに、カバリエやプライス、ヴィシネフスカヤの全集も出してほしいものです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dawa7761

Author:dawa7761
オペラをこよなく愛する者です。
すばらしいリリコ・スピントであるOksana Dykaちゃんのファンです。
東の果ての国から応援しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
私の愛したリリコ・スピント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。